So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ちょっと、半分、青い [Diary]

先日の、早朝のお父さんたちの会話。


「今日、錦織の試合が8時からあるね。」

「せごどんがみれないな~」

「せごどん観てるの?俺は、朝ドラがいいな。最近は朝ドラ」

「面白いよね。『ちょっと、半分、青い』」


ええ?「半分、青い」の半分というタイトルが彼を混乱させ、ちょっと・・・というタイトルに変換させたのだろうか。。。

「ちょっと、半分、青い」は、国語的にないだろう。。。まだ、「半分、ちょっと青い」は、あるかもしれなけど、「ちょっと、半分、青い」はどうだか。。。


とぶつぶつ考えながら、お父さんたち面白すぎだ。笑


下記画像は、「半分、ちょっと、青い」だろうと思います。^^

34067450_1883797394985333_7311917968714104832_n (2).jpg


共通テーマ:日記・雑感

パースケース [ArtとCulture(花音舎)]

スマホとビューカードという新しいパースケース ポシェットにして1日中肩掛けにしてもいいかもしれない。

IMG_3099 (2).jpg


今月の100分de名著は、神谷美恵子さんの「生きがいについて」もっと早くこの本に出会いたかったと思います。心からなるほど。そして、解説の若松先生の言葉に感動した第3回でした。


共通テーマ:趣味・カルチャー

バラのニードルケース [ArtとCulture(花音舎)]

バラのニードルケース

5月は、バラの季節ですね~。

IMG_3084 (2).jpg

先日、カシワバアジサイが咲いていました。

DSC_3074 (2).JPG


ハリー王子良かったですね~。もちろんドレスのベールは、私がお世話になった先生が、刺しゅうしましたので、注目してました。装花も素晴らしかった。ハリー王子の誓います。「I will」もよかったです。^^


共通テーマ:趣味・カルチャー

バースデーケーキ [ArtとCulture(花音舎)]

バースデーケーキ

IMG_3079 (2).jpg


先日、「人類誕生」をみて、ネアンデルタール人の遺伝子が、私たちの遺伝子に2%ぐらい残っていることを知り、大興奮でした。サハラ砂漠より南?だった?のアフリカ人以外は、ネアンデルタール人の混血だったと知り、びっくりでした。ネアンデルタール人の骨は、3万年以上前のものだけど、ゲノム解析ができるなんてすごいです。以前、アイスマンの遺伝子を受け継ぐ人々が世界中に生きていると知った時も、驚きだったけど、アイスマンは、5000年前くらい。つい最近のことなのですね。^^アイスマンは血液型がO型で、牛乳が苦手な遺伝子をお持ちだったらしい。笑


共通テーマ:趣味・カルチャー

量にかなうものなし。地道以上の強者なし。 [Diary]

今日も、ワイワイ、キャーキャーと楽しいお教室ありがとうございました。皆さんが刺したいモチーフが、男の子用のモチーフということもあります。仮面ライダーのリクエストをしてくれる男の子もいるそうです。かわいいわ~。それをつくってって言ってくれる事がかわいいです~。恐竜、電車、飛行機、ありえます。先日は、踏切というリクエストに、お母さんは頑張っていました。笑 黄色と黒オンリーのシマシマです! もうですね。「踏切」のどこのどの辺に何の魅力があるのか、全くわからないんですが、それを喜んで大事にしてくれるのが、超かわいいです~。笑 私は周りに男の子がいなかったので、本当にそれですか?? どの辺が好きなのですか?? 心の底から、無茶苦茶、興味深く、かなり新鮮です。そして、その生態が、面白いです。笑 私まで楽しませて頂きまして、ありがとうございます。^^



夏物の黒キャミソールデコルテを黒のもので盛ってみました。

IMG_3061 (2).jpg


キルトの達人は、虫の刺しゅうを入れた大作をつくりました。アリちゃんもところどころ歩いています。素晴らしい。

IMG_3068 (2).jpg

これだけ同じモチーフを同じように刺すって大変なことです。量にかなうものなし。地道以上の強者なし。(私が、常に思っていることです。)

IMG_3070 (2).jpg


共通テーマ:日記・雑感

花草原のお家 [ArtとCulture(花音舎)]

花草原のお家。お家シリーズは、後ろに糸をあまり渡さないやり方を、いろいろバリエーションしています。

IMG_3036 (2).jpg


菖蒲

DSC_3060 (2).JPG

つゆ草

DSC_3069 (2).JPG



共通テーマ:趣味・カルチャー

シャツに刺しゅう [ArtとCulture(花音舎)]

最近、自宅教室でブームのシャツに刺しゅう。紺のシャツに紺の刺しゅう。

IMG_3029 (2).jpg




共通テーマ:趣味・カルチャー

日本を知る。 [ArtとCulture(花音舎)]

「京都人の密かな愉しみ」は、ずっとシリーズで録画している。京都を知ると日本を知るのと同じなのだな。。。物語も、番組の構成もとても楽しい。

着物の柄もたくさんみました。池田重子さんの着物コレクションは、本当に素晴らしいです。

着物を刺しゅうするのはとても楽しかった。柄を自分でつくるのだから、それはそれは楽しい。お教室に来てくださっている皆様、お家にあるお振袖の柄を私に送ってくれたら、デザインをおこします。考えておいてくださいね。


IMG_3022 (2).jpg


共通テーマ:趣味・カルチャー

2018年5月6月7月 海の刺しゅう小屋 [ArtとCulture(花音舎)]

2018年5月は、13日日曜日と26日土曜 6月は、10日土曜日と23日土曜日、7月は、8日日曜日、21日土曜日の予定です。海の刺しゅう小屋の詳しくは→こちら はじめての方も気楽にご参加ください。お待ちしております。IMG_3000 (2).jpg


いろいろな国のいろいろな色、その土地で採れる染色顔料がもとになり、その国らしい色というのができている。「日本の色」というものを、いろいろ調べてみた。フランス、シャネルの化粧品部門の色バイヤーが京都に来て、染め職人とともに「赤」を開発するという番組をやっていていました。日本の赤を染める紅花は、発光する物質が入っているらしい。日本の赤は、発光する発色のいい赤なんですね~。日本の赤は、特別な光る赤だったんだ!と認識しました。



共通テーマ:趣味・カルチャー

パンダ旅にでる。 [ArtとCulture(花音舎)]

僕は、旅にでます。まずは、ホビーショー2018の会場(ハッピートイズプロジェクト2018のブース)に行く予定です。そして日本内に年末までいる予定、そのあとは、おもちゃを買えない環境にいる子供たちのところに行く予定です。


IMG_2979 (2).jpg

無事に成長しますように、背守りの刺しゅうをいれたベストを着ております。^^ やっぱり後ろが無防備ですよね~。キッズの激しい遊びに耐えられるだろうか。。。

IMG_2981 (2).jpg

シャカは、やはり神秘的ですね~。お釈迦様のお誕生日近くに咲くんですね~。

IMG_2941 (3).jpg


共通テーマ:趣味・カルチャー