So-net無料ブログ作成
ArtとCulture(花音舎) ブログトップ
前の10件 | -

おやこ鳥型ミトンと手づくり手帖Vol.22 [ArtとCulture(花音舎)]


台風が過ぎようとしていますが、皆さん災害などなかったですか?うちは、海の近くなので、風が凄いですよ~。

明日から暑くなりそうですので、引き続き熱中症お気をつけてください。


これは、親子鳥型のミトンです。

IMG_4647 (2).jpg

色を変えてみてもいいかもしれません。

IMG_4669 (2).jpg

このミトンをはじめ、いろんなイーラーショシュ、イーラー系刺しゅうを特集頂きました。下記、「手づくり手帖 Vol.22」をどうぞ見てみてください。お教室では、本に載せていないこのミトンちゃんの型紙も一緒にお渡しするので、つくってみませんか?これから秋になってお料理がより楽しくなる時期ですので、キッチンまわりの手づくりを充実させていくのもいいかもしれません。

5197uOaiNSL._SX404_BO1,204,203,200_.jpg

手づくり手帖 Vol.22 初秋号 ([実用品])

手づくり手帖 Vol.22 初秋号 ([実用品])

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日本ヴォーグ社
  • 発売日: 2019/08/17
  • メディア: -
8月はお盆もあり原爆記念日、終戦記念日もあり、いろいろと考える月です。100de名著にてロジェ・カイヨワの「戦争論」をやっていて、どうして人類が戦争に向かっていったかを分析しているんです。とても考えさせられます。時の権力者が戦争に向かっていっただけではなかったかもしれない。今の私たちが直面している問題をひもとくのか?とても興味深いです。


共通テーマ:趣味・カルチャー

かぼちゃの刺しゅう [ArtとCulture(花音舎)]


かぼちゃの刺しゅう。早く秋にならないかな~の希望を入れて刺してみました。^^ けっこうざっくり刺しました。

IMG_4625 (3).JPG

うちのミントの花。毎年咲いているんだろうけど、あまり記憶になかった。今年は可愛く咲いています。

DSC_3610.JPG

皆さんも、みたことあるかもしれないですが、NHKの病院ラジオ、サンドイッチマンの彼らが病院内だけで流すラジオで、闘病中の方や家族の思いを語ってもらい放送するものです。誰もが向き合っている人生のテーマは違うのですが、闘病に直面している人たちの心模様は、本当に考えさせられます。毎回いろんな発見、納得がみている私にもあります。闘病を乗り越えて、社会に復帰したいとか、穏やかに暮らしたいと考える人、心から応援したいし、サポートしたい。そんな思いを改めて感じさせてくれる番組、素晴らしいと思います。


共通テーマ:趣味・カルチャー

青い花のボーダー [ArtとCulture(花音舎)]


サテンステッチは、刺しめが、がたがたするかもという皆さんの悩み。ふっくらした糸で刺してみたら、そんなにハードル高くないかもしれません。ふわふわでもふもふで写真ではわかりにくいけど、ちょっとキラキラの糸で刺しています。


IMG_4619 (2).JPG


みなさんのアレンジはすごいです。作品をこんな素敵な仕立てにしてくれるなんて!

DSC_3595 (2).JPG


Kさんってば、豊かな発想だわ~。たくさんのボストンテリアに囲まれて・・・ボストンの顔が、それぞれ違う。私は犬の顔、特につぶれ系顔の違いには、敏感なんです。こんな素敵な世界に住んでいるんですね~。

DSC_3598 (3).JPG



共通テーマ:趣味・カルチャー

2019年8月9月10月 海の刺しゅう小屋 [ArtとCulture(花音舎)]

2019年8月は4日日曜日、→11日日曜日に変更しました。それと24日土曜日、9月は8日日曜日、28日土曜日。10月は13日日曜日、26日土曜日の予定です。海の刺しゅう小屋の詳しくは→こちら はじめての方も気楽にご参加ください。お待ちしております。


デニム色のバラ、デニムの花芯にモヘアのバラ、これはサンプルの布ですが、後ろにあるグレーの布地なんてあいます。柄みたいに沢山刺していただくと、可愛いかと思います。意外に早くできます。IMG_4601 (2).jpg


野ばらの刺しゅうをクッションにアレンジしてくださいました。こんなに可愛い発想、なかった。ありがとうございます。DSC_3585 (2).JPG


小さい子たちのお洋服、髪飾りにどんどん展開していきます。それを見せてくださるHさんのお顔が輝かしいです。ありがとうございます。DSC_3587 (3).JPG



共通テーマ:趣味・カルチャー

2019年7月8月9月 海の刺しゅう小屋 [ArtとCulture(花音舎)]

2019年7月は14日日曜日、27日土曜日、8月は4日日曜日、→11日日曜日に変更しました。それと24日土曜日、9月は8日日曜日、28日土曜日の予定です。海の刺しゅう小屋の詳しくは→こちら はじめての方も気楽にご参加ください。お待ちしております。


先日、空旅中国「玄奘の冒険」が放送されました。中国をドローン撮影で「玄奘の足跡」をおっていきました。万里の長城にそって、若き玄奘が西へ西へ、ナーランダに向かっていくのですが、何度もの盗賊、追剥にあったという物騒な地帯です。万里の長城を泥をもってたたいて固めていくという途方もない作業であんな長いものができたのですね~。でもあんな塀ができても、どうにかすれば、上れるのに、なんで必要だったのか?と思いましたが、当時の戦いとは、馬、羊を沢山連れて移動しなければ、戦えなかったそうです。なのであの高さの塀があると、馬と羊が乗り越えられないので、効果があったそうです。番組の途中、馬を育てている民族に出会いました。馬を巧みに乗りこなしていて、孫悟空のモデルなんじゃないかと思いました。


ってな感じで、私は仏教に最近興味があるわけです。先日、YAHOOのトップニュースに、「ほとけのしまに、新種のキツネ発見」とあり、ほとけの島?福岡の宗像大社の先にある神の宿る島、沖ノ島のような、ほとけの島というのがあるんだ!!と思って、クリックしたら、外国人に抱っこされる長毛もキジネコみたいな写真?仏の島とは、フランスの島ということだったらしい。今の私は、仏(ほとけ)に敏感なんです!!呆気に取られていたら、餃子を焦がしました。焦げたところを取り除き食べ、「私はなにをしているんだ?」^^


アジサイは、こんな色に変化してきました。DSC_3549 (2).jpgこの色もかわいいです。素敵に仕上げてくださいました。DSC_3559 (3).jpg



共通テーマ:趣味・カルチャー

心の中に咲くバラ [ArtとCulture(花音舎)]

心の中に咲くバラ

いつも申しますが、このサンプルと一緒にする必要はないです。アレンジをしていただくと私としても楽しみです~。


IMG_4576 (2).jpg


大河ドラマは毎年楽しみの一つですが、以前放送された「篤姫」は特に楽しかったです。その中で出てきた瀧山。実在する大年寄り、大奥 権力トップの瀧山の日記が発見されたそうです。それを磯田先生の司会で、IKKOさん等ゲストとともに、ひも解いていく番組がありました。芸人の本木さん?(実は素敵な方なんですね。)をはじめ勿論IKKOさんも磯田先生も、芸大の大熊先生、大石先生のコメントが大変よくて、一緒に涙してしまいました。IKKOさんが泣くときは私も泣きます。笑


共通テーマ:趣味・カルチャー

麦のリース [ArtとCulture(花音舎)]

麦の刺しゅうが楽しくて、リースに仕上げてみたりしております。糸をいろいろ試してみました。

IMG_4549 (2).jpg


欧米では、麦の刺しゅう作品はとても多いのです。人間にとっての主なエネルギー源になる炭水化物を定期的に収穫できるようになったありがたい植物。日本でも先日の亀の甲の割れ目より、どの地域のお米を儀式に使うかという斎田点定(さいでんてんてい)の儀がありました。人間という消費者にとっての、大事な生産者が、この麦やコメということです。世界中に麦をつくり一定量保管も可能にして人類は急激に増えていきました。だから、麦のモチーフ=豊穣、富、幸せということだと思います。


以前、皆さんとお話していて、可笑しかったのですが、キリスト教にとっては、パンはキリストの肉ということで、パンはとても大切な食。畏敬の念をもっていただいている食事。なのに日本人ときたら、全くパンに対する意識が違います。パンにあんこや生クリーム、やきそば、たこ焼きまで入れる。麦に対する有難さが感じられない。笑 私がイギリスで見たライスプディングのようなことでしょうか?


私のサンプルより、皆さんの作品の方が素敵にしあがります。ミモザのブーケより

DSC_3531 (2).jpg

春のポケットを円に仕上げてくださいました。

DSC_3532 (2).jpg

バラのホルダーを、メガネケースにしてくださいました。

DSC_3538 (2).jpg


共通テーマ:趣味・カルチャー

2019年6月7月8月 海の刺しゅう小屋 [ArtとCulture(花音舎)]

2019年6月は9日日曜日、22日土曜日。7月は14日日曜日、27日土曜日、8月は4日日曜日、24日土曜日の予定です。海の刺しゅう小屋の詳しくは→こちら はじめての方も気楽にご参加ください。お待ちしております。


麦の刺しゅう 画面ではわかりにくいですが、金糸をつかっているところがあり、夜にキラキラします。IMG_4521 (2).jpg


先日、皆さんとお話していて、おばあちゃんやおじいちゃんが興味があったものに、だんだん自分も興味持つようになったということを聞き、「まさに私もだ!」と思いました。以前は、笑点をみても、笑点だな~。くらいしか思えなかったですが、最近は、心の底から笑っている自分に気づきます。私が、笑点のターゲットに近づいているのか、笑点が以前より面白くなったのか、司会の春風亭昇太さんがいいのか?



共通テーマ:趣味・カルチャー

フラワーバスケット [ArtとCulture(花音舎)]

バスケットっぽく見える刺しゅうを工夫してみました。

IMG_4503 (2).jpg

先日、歌手の岩崎宏美さんが、お相撲場所のゲストとして、インタビュールームにて、舞の海さんとともに、解説をしていました。全国の皆さんからのツイッターも左下に表示されていました。99Kgの力士が、大きな力士に勝った一番では、「技のデパートではなく、技のホームセンターだ!!」とか、舞の海さんの解説に、「解説のデパートになっている。」とか、全国の皆さんのナイスつぶやきに大笑いでした。最後のむすびが終わり、「力士、岩崎宏美さん、最後までお疲れ様でした。さぁ~♪眠りなさい~♪」とか、NHK職員のセレクトに、グッときました。大変面白い試みでした。

今のところ1敗の栃ノ心は、ジョージア出身の力士、鍛えられた身体に、着物がお好きらしく、大変センスがいい!身体に貼ったバンソウコウ?が可愛い。ずるいですね~。同じく優勝争いになりそうな、横綱 鶴竜。私の赤ちゃんの頃の写真は、鶴竜と、うりふたつです。顔のパーツ一緒です。私の遺伝子は、モンゴルから来ているかもしれません。笑


共通テーマ:趣味・カルチャー

ヒナゲシの刺しゅう [ArtとCulture(花音舎)]

ヒナゲシの花が最近道端に咲いています。小さい刺しゅうにしてみました。


IMG_4500 (3).JPG


以前、イギリスの貴族が四季を通してガーデニングをしている様子をTVでみました。それはそれは優雅。球根を手で植えてるときに、「森の仲間の分も植えましょう♪」リスの冬越しのご飯として余分に植えるのだそうです。そして、クリスマスのため、部屋の中を、広大な庭から植物を切ってきて飾り付け。庭で採れた林檎を沢山飾ります。豪華なテーブルセッティング。そして、祖先由来のパイをつくります。矢の切り抜きのパイを上に施して、代々引き継がれたオーブンで焼きました。20センチ角ってところでしょうか?それを30人くらいでわけて食べる。えっ?それだけ?ここまで用意に時間をかけてきたのに?
いや、イギリスっぽいと言えば、イギリスっぽいのです。どうやってそんなに大きく育ったの?といつも思うのです。笑


共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - ArtとCulture(花音舎) ブログトップ