So-net無料ブログ作成
2019年01月| 2019年02月 |- ブログトップ

ルーマニアのイベント@武蔵野市 ありがとうございました。 [ArtとCulture(花音舎)]

武蔵野市は、ルーマニア(ブラショフ市)と、交流の歴史が長く、東京2020のホストタウンです。今回、武蔵野市主催のルーマニアの民族衣装と刺しゅうのイベントに参加させていただきました。武蔵野市の沢山の貴婦人と会うことができました。全員の方にお声がけできたでしょうか?刺しゅうは、ほぼ初めてに近いという方から、ベテランの方までご参加いただきました。ルーマニアでであったステッチで、皆様に馴染みやすいもの、そして1つの糸で出来上がるものにチャレンジ頂きました。午前、午後の部、どちらも満席以上参加頂きまして感謝でございます。
ボランティアの方々、ルーマニアOBの方々、市役所職員の方々、そして武蔵野市の皆様、大変お世話になりました。いろいろな出会いがございました。新しい扉が開く予感です。
IMG_4264 (2).JPGIMG_4273 (2).JPGIMG_4250 (2).JPGIMG_3421 (2).JPGDSC02174 (3).JPG


共通テーマ:趣味・カルチャー

群青色になにか問題でも? [Diary]

先日、縁あって平山郁夫画伯のアトリエにお邪魔しました。大きな作品をつくりだすアトリエで、空間の大きさとか、光のとりかたなど、体感しました。そして、顔料の多さにはびっくりしたのですが、やはり群青色、緑が多かったです。小学生のころ、絵の具に群青色がありまして、大変気に入って、全面を群青色で絵を描いたら、親が学校に呼び出されるといった事件がございました。笑 「どうしてこの色で描いたのか?」等聞かれた覚えがあります。平山先生のアトリエにて、私の感性は、間違ってなかったんだ!!と勝手に、確信いたしました。^^ なにか遠い存在の方だと思っておりましたが、いい絵を描く(作品をつくる)っていうことは、もちろんですが、技術だけではないんだと、生き方からも教わったようでありました。勝手に、玄奘三蔵、平山先生とともに、私もシルクロードの旅に出ているような気分です。(ものすごく勝手な横並びです。笑)


DSC_3407.JPG

DSC_3418.JPG



Scan2019-02-12_200028.jpg

2012年の作品ですが、群青色大好きは、幼少より続いています。

P6064301 (小).jpg


共通テーマ:趣味・カルチャー

2019年01月|2019年02月 |- ブログトップ