So-net無料ブログ作成

熊強化日2 熊三昧 違う違うこれじゃなーい。 [Diary]

熊野古道から、アドベンチャーワールドワールドに着いたのは、夕方でした。

4歳の双子の姉妹パンダ 桜浜(おうひん)と桃浜(とうひん)を見たのですが、桃浜がグルングルン バーンと、お部屋の中を暴れまくって遊んでいたんです。2mくらい下の部分に自分から転がって落ちて行っては上ってくるんです。パンダってこんなに活動的なんだ。。。呆気にとられるほど、暴れておりました。^^ 動画を撮り忘れるくらいびっくりでした。後から動画を撮ってなかったのが、とても後悔でした~。涙


こちらは、次の日の朝、奥が暴れていた桃浜です。右利き。手前は桜浜で左利きでした。 

33354080_Unknown.JPG

桜浜は、おっとりしていて、昨夜も早く寝る部屋に戻して~と、帰りたがっていました。笑

33352208_Unknown.JPG

そして、朝食後、寝てしまいました。^^ 本当の垂パンダです。

33355776_Unknown.JPG


パンダちゃんにおやつをあげることになりました。昨夜暴れていた桃浜に!!!きゃーーー!!!桃浜~♪ 桃浜は、性格的にお転婆さんで、グルメです。笹が気に入るかどうか重要だそうで、お父さんの永明の次に食にうるさいらしい。笹やおやつが気に食わないと、「違う~。違う~。これじゃなーい。」と、笹をぶんぶん振ります。笑

違う違う~。これじゃなーい。の動画をどうぞ。




おやつをあげると、桃浜の口の中の感じがわかって不思議でした~。柔らかいお口の中。昨夜あんなに暴れていたのに。笑


33356224_Unknown.JPG

違う違う~。これじゃなーい。その2の動画をどうぞ。


桃浜と目をあわせると、不思議な感じでした~。

33356512_Unknown.JPG


2歳になりました結浜(ゆいひん)です。以前、京急のポスターで、結浜に会いたい~と思ってから、随分待ちました。大きくなった結浜は、キューピーちゃんヘアスタイルになっていました。かわいいです~。

IMG_3934.JPG


こんなスケジュールってあるんだ。。。笑

Scan2018-12-30_111831.jpg


アドベンチャーワールドは、繁殖のため、動物を大切にするために、とても努力していることを知りました。動物が幸せに暮らせること、それを長く続けられることを切に願います。

IMG_3225.JPG

熊強化日1 [Diary]

世界遺産 熊野古道に行ってきました。全くわかってないので、基本のきから、発心門(ほっしんもん)王子(おうじ) (神仏に帰依する決心の場所~熊野本宮大社。軽い下りで2時間という初心者コース。

IMG_3678.jpg

途中いろんな王子(熊野権現の子供=王子 参拝ポイント)があります。発心門王子についたら、「こんにちは~」とランチを食べている外国の方男女に挨拶され、私からご挨拶すべきだったと、かしこまってご挨拶しました。途中、和泉式部にちなんだ王子などいろいろあるんですが、歩くのが楽しくて楽しくて、王子にほとんど気が回らなかった。でも、各王子のところで、また、「こんにちは~」と先ほどの男女が!!私がこんなに早足で歩いている一本道でどうやって追い越したのか?と至る所でその男女にあうではないか。山の異界に迷い込んだか? が、よく考えれば全部違う男女だったのかもしれない。ヨーロッパの人は特に巡礼で道を歩くことに慣れているので、格好や、挨拶をするという習慣に親しんでいるんだ。と思いたい。笑IMG_3694.jpg

これが世界遺産だからなのか?ただの自然、野生を感じて楽しかったのか、わからないけど、途中、うちの近くの大楠山に似ているな~とか、子供のころの遠足で何回と登った岩屋山(この岩屋山が次の日に驚きの瞬間へ。)に似ているな~とか、「おう 牧場は緑~♪」と歌いながら歩きました。たぶん、下り坂が多かったのと、ゴールが熊野本宮大社だからというのもあったかもしれない。

IMG_3666 (2).jpg

明治22年の大洪水で被害にあい、川洲にあったものを移築した大社。ものすごくかっこよかった。本宮大社の屋根は、檜皮葺(ひわだぶき)、屋根葺手法の一つで、檜(ひのき)の樹皮を用いて施工するものでした。このこげ茶と黒と金の組み合わせと屋根の重厚感が、素晴らしい!!と感激。神社仏閣をみてこんなに素敵だ~と感じたことはない。千木(ちぎ)・鰹木(かつおぎ)は、神社建築などに見られる、建造物の屋根に設けられた部材。屋根の上にあるのが鰹木、両端で交叉しているのが千木。鰹木の数は、奇数は陽数・偶数は陰数とされ、それぞれ男神・女神の社らしい。

熊野本宮大社の主祭神の家都御子神(けつみこのかみ)は阿弥陀如来、新宮の熊野速玉大社の熊野速玉男神(くまのはやたまおのかみ)または速玉神(はやたまのかみ)は薬師如来、熊野那智大社の熊野牟須美神(くまのむすみのかみ)または夫須美神(ふすみのかみ)は千手観音とされる。


そして、熊強化日として、アドベンチャーワールドへ!!世界で一番かわいいコは、彩浜(さいひん)じゃないでしょうか?彩浜を1時間くらいみては、萌え~。悶絶萌え~。

IMG_3807.jpg




お母さんの良浜(らうひん)も近くのお部屋で竹の笹を食べていたんですが、ほとんど赤ちゃんパンダ彩浜に首ったけの来場者。でも、いかにもソノスジと思われるこわい感じの方が、お母さんパンダ良浜をスマホでずっと撮っている姿がパンダという希少動物以上に、私には希少に感じたのでした。^^

2019年1月2月3月 海の刺しゅう小屋 [ArtとCulture(花音舎)]

2019年1月は13日日曜日、26日土曜日19日土曜日に変更しました。2月は3日日曜日、23日土曜日3月は、10日日曜日、16日土曜日の予定です。海の刺しゅう小屋の詳しくは→こちら はじめての方も気楽にご参加ください。お待ちしております。


クリスマスケーキのつもりだけど、すごい笑える出来上がりとなりました。ブルドッグケーキ。笑


IMG_3614 (2).JPG


これからフグ入りキムチ鍋をいただく予定。明日はアシガールのダイジェスト、そして、24日はアシガールSPを観るため、死にません。


 


バラのひざかけ [ArtとCulture(花音舎)]

昨夜、ふたご座流星群をお風呂からみれないものかと、電気を消し、暖房モードにして、お風呂スピーカーで、「レクイエム 作品48」を流してトライしたけど、星が見えない・・・曇り?ダメでした。月は、海に写る光の道をみながら感動的なお風呂タイムを過ごせるのですが、流星群は難しいようです。先日の、サグラダ・ファミリア バラの門から派生した作品です。グレイブルーで地味でしたでしょうか?皆様には、それぞれに似合うお色をセットしているので、ご安心を。このサンプルは、長さが中途半端だったので、私が刺してしまったのですが、セットしているものは、十分の長さがあるので、ショール、ひざかけに使用頂いていいかな~?と思います。画像からわかるかな?pcディスプレイが透けるほどのウールガーゼですが、これがとても暖かいのです。IMG_3600 (2).JPG


レクイエム 48


時々お教室で、使ってるプードルポシェットは、50年代ごろのアメリカプリントコットンです。実は、こういった古い布を集めるのが好きなのです。

IMG_3593 (2).JPG


そして、新たにプティアンテーク古布たちを、キルトの達人から、譲り受けました。じわじわ作品にしていきます。ありがとうございます。現代のプリントももちろんかわいいもの沢山あるんですが、もう世に出回らない時間の積み重ねがより可愛く感じてしまうんです。大物は、カバーやエプロンの形になったままのものなどあります。今まで集めたコレクションの中に、すっごい可愛いものがありますので、いつかお好きな方用に、作品を展開しますね。

IMG_3591 (2).JPG

新潟いいところ~。お米、そのお米からつくられるオカキ、海のもの、キノコたち、そしてこれでしょう♪

IMG_3590 (2).JPG

いつも、皆様から、抱えきれないほどの愛を頂いておりますね。本当に本当にありがとうございます。

成道会に古寺に響くボヘミアの調べ [Diary]

真言宗(しんごんしゅう) 泉涌寺派(せんにゅうじは) (じゅ)峰山(ぶせん) 真言院(しんごんいん) (かく)園寺(おんじ


1218年北条義時公の薬師如来信仰により建てられた大倉薬師堂、1296年元寇の再来がないようにと願い、()(かい)(しん)()律師を開山として、真言・天台・禅・浄土の四宗を学べる道場として覚園寺となりました。ご住職に、本堂の薬師三尊座像の説明を受け、戦後の新聞記事や写真なども見せていただきました。128日(成道会(じょうどうえ))に、チェコ・フィルハーモニー管弦楽団のバオリニスト、イルジーさん、名誉首席チェリスト、ホストさん、そして鎌倉で活動されているピアニスト、染川真弓さんがチェコを代表する作曲家の曲を中心演奏されました。スメタナの曲で有名なのが、「わが祖国」ですが、この日は「わが故郷より」を演奏されました。他、朝比奈住職の朗読、ピアノの連弾があり、ドヴォルザ一クのピアノトリオ「ドゥムキー」の演奏後、ドヴォルザ一ク作曲で、日本でもおなじみの「遠き山に日は落ちて」を日本人の私たちが歌い、チェコからいらしたお二人にサプラズで歌を披露という、なんだか平和をじわじわ感じる時間を過ごさせていただきました。とても素晴らしかったです。


17.jpgDSC_3232.JPGDSC_3254.JPG


そして、今日はロミ・ユニコンフィチュールのクリスマスケーキをワイワイと楽しく味わいました。


IMG_3588 (2).jpg


野ばらの刺しゅう [ArtとCulture(花音舎)]

野ばらの刺しゅう


色がわかりにくいですが、パープルのストライプに、パープル、ワイン、こげ茶で刺しています。下部分は、こげ茶の別珍。これでレッスンバッグもいいし、円柱型トートもいいかもしれません。

IMG_3586 (2).jpg

白菜並みの重さでしたセロリ。もう、冷たいサラダじゃなくて、スープの季節だよ。と思っていたら昨日、今日暖かいですね~。

IMG_3574 (2).jpg

ずっとサツマイモを焼いていて、結局、家で焼くのは、リッチスイートが美味しいような気がします!


ずーっと以前から憧れの方がおりまして、その方のライフスタイルから、かなりの刺激をいただきました。その方の集めるプチアンティークで、可愛い系テイストは、本当に好きです。その方の番組、著書、コラムなどいろんなところで見つめてきたわけですが、4年くらい前でしょうか?その方が、中目黒から、うちのご近所に引っ越してきたんです。雷にうたれたような驚きでした。(うたれたことはないです。)そんな事があるものなんですね~。その方は、料理家でもありますので、お勧めのお店なぞ参考にさせて頂いていたわけですが、いきなりうちの近所の食レポ―トになってきた訳です。もちろん、お勧めのところは行ったりしております。なんて幸せでしょう。そして、ときどきスーパーや、パン屋など、いろんなところでお姿を拝見することになったりして。。。でも、声をかけたことはございませんよ。その方は、自然と静かな環境を求めて引っ越してこられたと思われます。