So-net無料ブログ作成

群青色になにか問題でも? [Diary]

先日、縁あって平山郁夫画伯のアトリエにお邪魔しました。大きな作品をつくりだすアトリエで、空間の大きさとか、光のとりかたなど、体感しました。そして、顔料の多さにはびっくりしたのですが、やはり群青色、緑が多かったです。小学生のころ、絵の具に群青色がありまして、大変気に入って、全面を群青色で絵を描いたら、親が学校に呼び出されるといった事件がございました。笑 「どうしてこの色で描いたのか?」等聞かれた覚えがあります。平山先生のアトリエにて、私の感性は、間違ってなかったんだ!!と勝手に、確信いたしました。^^ なにか遠い存在の方だと思っておりましたが、いい絵を描く(作品をつくる)っていうことは、もちろんですが、技術だけではないんだと、生き方からも教わったようでありました。勝手に、玄奘三蔵、平山先生とともに、私もシルクロードの旅に出ているような気分です。(ものすごく勝手な横並びです。笑)


DSC_3407.JPG

DSC_3418.JPG



Scan2019-02-12_200028.jpg

2012年の作品ですが、群青色大好きは、幼少より続いています。

P6064301 (小).jpg


共通テーマ:趣味・カルチャー