So-net無料ブログ作成

Naked communication(Hadaka no tukiai) [Diary]

皆さん、クリスマスはどのようにお過ごしでしょうか?

わたくし、NHKの「Home Sweet Tokyo」が楽しくて、なんども録画をみているんです。私がロンドンにロングステイしたときにうけたカルチャーショックの反対がドラマになっているんです。


イギリス人36歳ブライアンが、妻(木村佳乃さん)と娘と日本のお父さんとの同居で、日本の不思議を体験していくのです。私が、これは日本と大違いだ!!と思っていたことを反対にブライアンがドラマで言ってくれるのです。

私がステイしていた家族に14歳の少年がおりました。毎日、ランチボックスといって、紙袋にぶどうとパンを入れて毎日登校するのです。刺しゅうの学校には、比較的裕福で家庭的なイギリス女性が来られるのですが、そのお弁当の蓋があいたら、半分ベージュ、半分がグリーン。そぼろご飯?と思いきや、半分にターキーの蒸したやつ、半分がグリンピースだったという。。。なんとも。。。食欲のなくなるお弁当でした。でも、これはかなり手の込んだ方なんです!!日本の幕ノ内弁当ってすごいんだな~と思ったのでした。ドラマで、ブライアンは、娘のお弁当を同じように持たせていたら、娘がお弁当を捨ててくるようになった。日本のお母さんは「キャラ弁」を熱心につくったりするのです。ショックを受けるブライアン。ってな感じのドラマです。

全く私の逆ギャップです。


イギリスで、シャワーばかりの毎日ですが、日本のように、シャンプーとリンス、トリートメントなんてことはなくて、シャンプーとリンスを兼ねているプラスボディも一緒に洗えるもので、全身を泡だらけにして注ぐという具合です。保湿はニベアしかない。。。みたいな感じです。そんなロンドンからきたブライアンは、妻に一緒のお湯につかって、近所の人たちとおしゃべりしたり、楽しんだよ~。と勧められ、日本で銭湯という裸の付き合いを体験するわけです。Naked communication「Hadaka no tukiai」→リンク


そう!!私もNaked communicationだ!と思って、今日はスーパー銭湯に行ってみた。しかし、誰とも話することなく、韓国式アカスリをしてくれるお母さんとお話しするのみ。「私はソウルに2回釜山に1回行きましたよ~。釜山のチャガルチ市場が楽しかった~。家では韓国料理をつくるのですか?」などなど話ていたのです。でも、(私だけNakedでお母さんは作業着を着ているから、Naked communicationではないんじゃないか・・・?)などなど考えていて、終わった?と思ったら、「まだシャンプーあるよ。」とかなりの力でごしごし頭をシャンプーしてくれるのです。(おおー!!こんなに荒々しく頭洗うのか?これもまたカルチャーショックだわ。)とかなんとか考えていると、(これでお父さんとかも洗うのかな?)と疑問が。。。「アカスリは男性もあるのですか?」と尋ねると、「さっきも男の人やってきたよ。」また日本語があけすけなんですよ。笑 「髪の毛の少ない方とかも同じように?」「同じよ」の返答に、私の脳は、オーバーワーク、オーバーフロー、ブレイクダウン、ブレイクアウト、フリーズ、ブルーバックになって、思考停止しました。So!これが、Naked communicationだわ。。。大変刺激的でした。


NHKはお嫌いですか!!

2549348aec082e072e130433144334ce.jpg


共通テーマ:日記・雑感