So-net無料ブログ作成

転んだら気づくもの? [Diary]

先日、踏切での人身事故があったというお話しをしていたら、ある方から、学生時代に人身事故で電車が止まったときに、車内のある一人のおじさんが、乗っている学生さん達に向かって、「座ったまま下を向いてじっとしてなさい。」と言ったそうです。 
私も小さいころ、いとこのお兄ちゃんが、交通事故の現場に出くわしたときに、「ゆんちゃん伏せなさい」と言って、窓から見えないようにして通り過ぎたことがありました。今、ケモノの多いこのあたりで、たまに思ってもいない状態に出くわすことがあります。うちの夫は、私が知らない状態を維持する。見たり聞いたり知ったりした事を、私に知らせない。車でなにかに出くわしたとしても、自分だけが、なかったことにして、私には知らせない。一緒に歩いていて、そのようなものに出くわしたら、「こっちに来るな!」とUターンして見せないように回避します。
こうやって守られていることに意識が向いたのも、私が肉離れをして足が不自由だったこの一か月を過ごしたからでしょうか?転んだら、なにかに気づくものですね~。
助けてくれた皆さん、友達、守ってきてくれた家族、親戚。。。ありがとう。私も助けるし、守るからね。
 
だから、ボクは、坂道降りるの嫌なんだってば。 守ってくれ!!
16996858_1411536922211385_2110545348_n.jpg

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0